◆レアウッドピックガード とは◆

「希少木材の美しさ」 に 「アクリルの表面強度」 をプラス。
レアウッドピックガードは初めて実用的強度を得た高級ウッドピックガードです。

天然木の突き板に透明アクリルを接着したハイブリッド構造を採用。
「木製ピックガードはきれいだけど耐久性が心配・・」とお考えの方にも安心していただけます。


【表面強度】

普通のプラスチック製ピックガードよりも擦り傷に強くなっています。

【ルックス】

『表面強度』 が目的の透明アクリル接着でしたが、『見た目』 にも良い結果を得ました。それは・・・
 ■ 接着剤により「濡れ色」が付くことで、ディープな色合いに
 ■ 「濡れ色の濃淡」により杢が際立つ

さらに透明アクリルは
 ■ 表面が完全なミラースムース
 ■ ガラスより高い透明度
という特性を持つため、非常にクリアーな仕上がりとなりました。

【互換性】

厚さは2.5~3mm程度なので、一般的な3プライのピックガード(厚さ2.5mm)と交換しても演奏上の違和感がありません。

マザー(元々付いていたピックガード)をテンプレートとして製作するため、ネジ穴位置が合わない等のトラブルがありません。

【その他スペック】

エッジ加工:
面取り角度は45度のものが一般的ですが、レアウッドピックガードは60度。美しいレアウッドが上面からより多く見えるようにしています。
エッジは機械で削りっぱなしではなく、なめらかなツヤ消しに仕上げています。

シールディング:
ストラトとプレベタイプの裏面コントロール部分にアルミシールドを施しています。


レアウッドピックガードのエッジ ストラトキャスターピックガード裏面

一枚一枚ハンドメイドなので、スペックに関しても様々なカスタマイズが可能です。



   オーダー方法の詳細はこちら。 → Order